Amazon Lightsail で Linux/Unix ベースのインスタンスの使用を開始する

最終更新日: 2017 年 10 月 16 日

WordPress などのアプリケーションまたは LAMP などの開発スタックを実行する Linux/Unix ベースの Lightsail インスタンス (仮想プライベートサーバー) を数秒で作成できます。インスタンスの実行が開始されると、Lightsail を終了せずに SSH 経由でそのインスタンスに接続できます。その方法は次のとおりです。

Windows ベースのインスタンスを作成するには、「Amazon Lightsail で、Windows ベースのインスタンスの使用を開始する」を参照してください。

Linux ベースのインスタンスを作成する

  1. ホームページで [インスタンスの作成] を選択します。

  2. インスタンスの場所 (AWS リージョンおよびアベイラビリティーゾーン) を選択します。

    インスタンスを別の場所に作成する場合は、[リージョンとゾーンの変更] を選択します。

  3. 必要に応じて、アベイラビリティーゾーンを変更できます。

    ドロップダウンリストからアベイラビリティーゾーンを選択します。

  4. Linux プラットフォームを選択します。

  5. アプリケーション ([アプリ + OS]) またはオペレーティングシステム ([OS のみ]) を選択します。

    Lightsail インスタンスイメージの詳細については、「Amazon Lightsail インスタンスのイメージの選択」を参照してください。

  6. インスタンスプランを選択します。

    3.50 USD の Lightsail プランを 1 か月間 (最大 750 時間) 無料でお試しいただけます。1 か月の無料期間分はアカウントに返金されます。詳細については、Lightsail の料金ページを参照してください。

  7. インスタンスの名前を入力します。

    リソース名:

    • Lightsail アカウントの各 AWS リージョンで一意であることが必要です。

    • 2 〜 255 文字を含める必要があります。

    • 先頭と末尾は英数字または数字にする必要があります。

    • 英数字、数字、ピリオド、ダッシュ、アンダースコアを含めることができます。

  8. 以下のいずれかのオプションを選択して、インスタンスにタグを追加します。

    • [Add key-only tags (キーのみのタグを追加)] または [Edit key-only tags (キーのみのタグを編集)] (タグが追加済みの場合)。タグキーのテキストボックスに新しいタグを入力し、Enter キーを押します。タグの入力を完了したら、[保存] を選択してタグを追加します。タグを追加しない場合は、[キャンセル] を選択します。

      Lightsail コンソールのキーのみのタグ。
    • [Create a key-value tag (キーと値のタグを作成)]。[Key] テキストボックスにキーを入力し、[Value (値)] テキストボックスに値を入力します。タグの入力を完了したら、[保存] を選択します。タグを追加しない場合は、[キャンセル] を選択します。

      キーと値のタグは、一度に 1 つ追加するたびに保存します。さらにキーと値のタグを追加するには、以上のステップを繰り返します。

      Lightsail コンソールのキーと値のタグ。

    注意

    「キーのみ」のタグと「キーと値」のタグの詳細については、「Amazon Lightsail のタグ」を参照してください。

  9. [インスタンスの作成] を選択します。

    高度な作成オプションの詳細については、「Amazon Lightsail インスタンスの起動時にシェルスクリプトを使用して設定する」または「Linux/Unix ベースの Lightsail インスタンス向けに SSH をセットアップする」を参照してください。

数分で Lightsail インスタンスの準備が整い、Lightsail を終了せずに SSH 経由でそのインスタンスに接続できます。

インスタンスへの接続

  1. Lightsail のホームページで、インスタンス名の右側にあるメニューを選択して、[接続] を選択します。

    ホームページからインスタンスに接続する

    または、インスタンス管理ページを開き、[接続] タブを選択することもできます。

    インスタンス管理ページからインスタンスに接続する

    注意

    PuTTy などの SSH クライアントを使用してインスタンスに接続するには、「Lightsail インスタンスに接続するように PuTTy をセットアップする」の手順に従ってください。

  2. これで、SSH クライアントをセットアップせずに、ターミナルにコマンドを入力して Lightsail インスタンスを管理できるようになりました。

    Amazon Lightsail のブラウザベースの SSH ターミナル

次のステップ

インスタンスに接続できるようになった後、次に行う作業はお客様の使用計画によって異なります。(例: