‹ ハウツー に戻る

既存のWordPressブログを に移行する Amazon Lightsail

最終更新日: 2018 年 6 月 19 日

WordPress ホスティングプロバイダーを変更する場合Amazon Lightsailは、 でWordPressサイトを実行する最も簡単な方法ですAWS。

当社のいずれかの料金プラン (1 か月あたり 3.50 USD から) を選択すると、プラグイン、テーマなどWordPress、インストールを完全に制御できます。

Lightsail WordPress インスタンスの作成には数分しかかかりません。このチュートリアルに従って、既存のWordPressブログをバックアップし、 で実行されている新しいインスタンスにインポートLightsailします。

プロセスの簡単な概要を次に示します。

既存のWordPressブログを に変換するプロセスの概要 Amazon Lightsail

では、始めましょう。

Prerequisites

始める前に、以下の準備が必要です。

  1. AWS アカウントが必要です。AWS にサインアップするか、アカウントを既にお持ちの場合は AWS にサインインしてください。

  2. を使用するようにアカウントをセットアップします。Lightsail. アカウントを作成してから時間が経っている場合、またはクレジットカード情報をまだ入力していない場合は、まず AWS マネジメントコンソール にログインしてアカウントを更新する必要があります。

ステップ 1: 既存のWordPressブログをバックアップする

WordPress を使用して、既存のブログをバックアップできます。WordPress 管理コンソールにログインしてブログを管理できる必要があります。

  1. ブログに移動して [管理.] を選択します。

  2. ユーザー名とパスワードを入力して WordPress 管理コンソールにログインします。

  3. [WordPressダッシュボード] で、[ツール]、[エクスポート] の順に選択します。

  4. [Export] ページで、[All content] を選択してすべてを XML ファイルとしてエクスポートします。

    エクスポートツールを使用してWordPressブログをエクスポートする
  5. [エクスポートファイルをダウンロード] を選択して、古いブログを XML ファイルとしてダウンロードします。

    その XML ファイルを見つけやすい場所に保存します。このファイルはステップ 4 で必要になります。

ステップ 2: で新しい WordPress インスタンスを作成する Lightsail

新しいWordPressインスタンスは、 で数分Lightsailで作成できます。その方法は次のとおりです。

  1. Lightsail ホームページに移動してログインします。

  2. インスタンスの作成.] を選択します。

  3. ブログを作成する AWS リージョンを選択します。

    AWS リージョンを選択したら、デフォルトのアベイラビリティーゾーンを選択または変更できます。

  4. WordPress は、このページのデフォルトアプリケーションです。WordPress が選択されていることをもう一度確認します。

    WordPress インスタンスイメージLightsailとして を選択する
  5. インスタンスプラン (または バンドル).) を選択します。

    Lightsail プランは、後で必要に応じてアップグレードできます。その方法は次のとおりです。

  6. インスタンスの名前を入力します。

    リソース名:

    • AWS アカウントの各 Lightsail リージョンで一意であることが必要です。

    • 2 〜 255 文字を含める必要があります。

    • 先頭と末尾は英数字または数字にする必要があります。

    • 英数字、数字、ピリオド、ダッシュ、アンダースコアを含めることができます。

  7. 以下のいずれかのオプションを選択して、インスタンスにタグを追加します。

    • Add key-only tags (キーのみのタグを追加)] または [Edit key-only tags (キーのみのタグを編集)] (タグが追加済みの場合)。タグキーのテキストボックスに新しいタグを入力し、Enter. キーを押します。タグを入力してタグを追加したら、[保存] を選択します。タグを追加しない場合は、[キャンセル] を選択します。

      Lightsail コンソールのキーのみのタグ。
    • Create a key-value tag (キーと値のタグを作成)]。[Key] テキストボックスにキーを入力し、[Value (値)] テキストボックスに値を入力します。タグの入力が完了したら、[保存] を選択します。タグを追加しない場合は、[キャンセル] を選択します。

      キーと値のタグは、一度に 1 つ追加するたびに保存します。さらにキーと値のタグを追加するには、以上のステップを繰り返します。

      Lightsail コンソールのキーと値のタグ。

    注意

    「キーのみ」のタグと「キーと値」のタグの詳細については、「Amazon Lightsail のタグ.」を参照してください。

  8. インスタンスの作成.] を選択します。

ステップ 3: 新しいLightsailWordPressブログにログインする

で新しいブログを作成したのでLightsail、[WordPressダッシュボード] にアクセスして古いブログデータをインポートする必要があります。

  1. のLightsailホームページに移動し、WordPressブログを見つけます。

  2. [パブリック IP] アドレスをクリップボードにコピーします。このアドレスは、Lightsail ホームページまたはインスタンスの詳細ページに表示されています。

    ホームページでLightsailWordPressブログのパブリック IP アドレスを見つける
  3. その IP アドレスをブラウザのアドレスバーに貼り付けます。

    次のように表示されます。

    WordPress を使用して作成されたブログ Lightsail
  4. 右下隅にある [管理] を選択します。

  5. [ログイン] を選択して管理コンソールにログインします。

  6. デフォルトのユーザー名 (user).) を使用します。

  7. ログインパスワードを取得するには、インスタンスに接続する必要があります。

    Lightsail インスタンスの横にあるターミナルアイコンを使用するのが最も簡単な接続方法です。

    ターミナルアイコンを選択して Lightsail インスタンスに接続する
  8. 次の内容を入力します。

    cat bitnami_application_password

    注意

    ユーザーのホームディレクトリ以外のディレクトリで作業している場合は、「」と入力します。cat $HOME/bitnami_application_password.

    次のように表示されます。

    ブラウザベースの SSH ターミナルからのWordPressパスワードの取得
  9. パスワードを強調表示し、ターミナル画面でクリップボードアイコンを選択します。

  10. クリップボードテキストボックスにコピーするテキストを強調表示し、Ctrl+C または Cmd+C を押し、テキストをローカルクリップボードにコピーします。

    ブラウザベースのクリップボードを使用してテキストをコピーする

    重要

    この時点で、任意の場所にパスワードを保存します。このパスワードは、後で覚えやすいパスワードに変更できます。

  11. パスワードをWordPressログインページに貼り付け、[ログイン] を選択します。

    成功するとWordPress、[ダッシュボード] が表示されます。

    WordPress ダッシュボードへの正常なログイン

ステップ 4: XML データを新しい Lightsail ブログにインポートする

新しいWordPressインスタンスでLightsailダッシュボードに正常にログインしたら、以下のステップに従って XML ファイルを新しいLightsailブログにインポートします。

  1. 新しいWordPressインスタンスの [ダッシュボードLightsail] から、[ツール] を選択します。

  2. [インポート] を選択し、[今すぐインストール] を選択してWordPressインポートツールをインストールします。

    WordPress ダッシュボードにインポートツールをインストールする
  3. ツールのインストールが完了したら、[Run Importer] を選択してインポートツールを実行します。

  4. [インポート] WordPress ページで、[参照] を選択します。

  5. ステップ 1: 既存のWordPressブログをバックアップする」で保存した XML ファイルを見つけ、[開く] を選択します。

  6. ファイルをアップロードしてインポート.] を選択します。

    残りはデフォルトのままにして、[送信.] を選択します。

次のステップ

ブログ ([ホーム] アイコンの横) を選択し、ダッシュボードから [Visit Site (WordPressサイトにアクセス)] を選択することで、すべてが機能することを確認できます。ブラウザに IP アドレスを入力してブログを表示することもできます。

次のステップを以下に示します。

  • ドメインネームサーバーが新しいバージョンのブログを指すように、DNS を移行します。

  • 新しいブログの外観をカスタマイズしたり、いくつかのWordPressプラグインをインストールしたりします。

  • SSL 証明書による HTTPS サポートの有効化